JaSST Review'20-開催要項

JaSST
JaSST Review'20

JaSST Review'20 開催要項

JaSST Review'20 参加のお誘い

今年で3回目となるソフトウェアレビューシンポジウムを開催します。

昨年は「レビューで指摘するときの思考」に着目し、間違いのルール化やツールの選択・利用時の配慮、普段からの違和感について深く考察できました。
今回のJaSST Reviewでは前回の成果を引き継ぎつつ、より「レビュー対象にどのようにアプローチしていくのか」に着目してまいります。

  • 「多くの気になることのうち、なぜその内容を指摘しようと考えたのか?」
  • 「気になることって、そもそもどのようにして出てくるのか?」
  • 「レビュー対象の中から、作成者に最初に質問した部分はどのように選択されているのか?」

このような質問をレビュアーにしたとしても、「なんとなく」と答えてしまう方が多いかもしれません。

一方で、明確な言語化はしていないものの、自分自身の頭の中では決まった方針があって、それをもとにレビュー対象にアプローチしているレビュアーもいると考えています。

このような、「レビュー対象へのアプローチ方法」「レビュー対象を探る際の狙い」について、今回は議論したいと思っています。

また様々な方の普段のアプローチ方法を広く聞きたいと思い、実践事例も募集することにいたしました。

今までなかなか言語化されていなかったアプローチ術について、皆さまと事例を交換し、技を知り、議論できればと考えております。

10月26日(月)午後、オンライン配信で開催いたします。

実践事例の投稿および皆さまのご参加を実行委員一同、心よりお待ちいたしております

JaSST Review'20 実行委員長 風間 裕也

JaSST Review'20 開催要項

詳細は決定次第、本サイトに公開して参ります。
多くの方のご参加を実行委員一同、お待ちしております。

JaSST Review'20 に関するお問い合わせ

JaSST Review'20 に関するお問い合わせやご連絡につきましては下記まで電子メールでお願いいたします。

JaSST Review'20 実行委員会事務局
E-mail: review-query@jasst.jp
(お問い合わせは電子メールでお願いいたします)
※本アドレスで受けられるメールの最大容量は50KBとなっておりますのでご注意ください
スポンサーシップ募集中! NPO ASTER Software Testing

PAGE TOP